ノベルティグッズとは?
2019年6月21日

ノベルティ製作で失敗しないために

企業などの創立記念やクラブ・サークルのグッズ、あるいは主催するイベントで配る粗品としてノベルティを作ることがあるかもしれません。

既製品を購入して配るより、オリジナルのロゴなどが入っているほうが喜ばれることも多く、また記念にもなります。オリジナルのノベルティを作るのはとても難しいことだと思われる人もいるかもしれませんが、現在は特に専門的な知識が無くてもネットや電話で簡単に発注できるサービスもたくさんあります。しかし、手軽で簡単なだけに幾つか注意すべきポイントもあります。ネットで注文ができて比較的低料金でノベルティを作ってくれるサービスの場合、注意しなければならないのはこちらが準備すべき物です。

たとえば、Tシャツを作る場合、服のサイズや形状はサイトに表示される一覧から選択し、プリントするロゴやデザインは自分たちで電子データを送付しなければならないサービスもあります。一般的に、料金が安い場合はデータ準備・送付などは自分たちで行い、少し料金が高めの場合はメーカー側が作成あるいはサポートしてくれると考えて良いでしょう。

また、製作のサポートは無料で行いますというサービスの場合、料金が発生しない条件や範囲を確認することも大切なポイントです。たとえば、デザインの検討はこちらがラフスケッチを準備しなければ有料なのか、ロゴデザインの修正は何回めまで無料なのか、といった事柄です。案を検討するまでは無料で作業に着手したら有料になることもあるので、発注する前にきちんと確認しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *