ノベルティグッズとは?
2019年8月3日

ノベルティに便利なポストイット

販促で用意するノベルティの種類も増えたので、文房具と言っても単なるボールペンなどではそれほど興味を引くのが難しいことも良くあります。

よく見かけるようになっている文房具の一つにポストイットがあります。付箋やメモも同じような分類をされているので、困ったときには作ってみるというのもよいでしょう。シンプルな形状で市販されているものとほぼ変わらないような雰囲気ですから、使いやすさもそん色なく便利です。印刷できるのは表紙のカバー部分に入れておいたり、大きいサイズのポストイットやメモであれば、隅に名入れをして使えるようにしていることが多いです。

価格自体もノベルティとして使いやすく、単価も安いものなら30~50円、高めでも150~200円前後が多いので、用途に合わせて大きさやデザインを選べる選択肢の幅広さも魅力です。ポストイットはあればちょっとした書き込みをしていろんなところに貼って置いたりすることもあり、日常生活や業務の中でもあったら嬉しい文房具の一つです。

自分で購入するには悩むときでも、もらえるなら便利に使えるといったアイテムですから、単なる文房具に飽きてきたときにも活用してみましょう。奇をてらうわけではなく、程よい価格であるといいなと思えるものを用意できれば、そっと手渡したときにちらりと見てもらえます。ノベルティでも工夫次第でデザインを変えたりするのも簡単なので、とても便利に使えるアイテムです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *