ノベルティグッズとは?
2019年8月9日

夏の団扇はノベルティにぴったり

夏限定で使えるようなノベルティもいろいろありますが、代表格は団扇ではないでしょうか。

形状も簡単に作ることができる紙製の丸や三角などの簡単なものから、本格的なタイプまで様々です。紙にプリントをして指を入れる穴を開けるタイプであれば製作自体もそれほど難しくなく、予算としてもリーズナブルなので非常に便利に使えます。たくさん印刷をしておいても価格的にも負担になりにくいという利点があります。定番サイズの団扇も印刷面が大きいですから、しっかりと盛り込みたい内容をどんどん入れ込むことができるのも魅力です。

小さめのサイズも作れるようになっているので、配りやすく持ち歩きを狙うのであればコンパクトな小さいサイズが良いでしょう。ノベルティですから、単にプリントするだけでは面白くないと思うときには団扇の骨部分が特殊なものもあるので使ってみて下さい。ぼんやりと発光するのも面白いですし、骨の色を違う色にしてみても良いでしょう。

プラスチックではなく風流な情緒溢れる竹などもありますので、雰囲気重視でノベルティを作りたいときにもおすすめです。環境に優しい素材を使うなど、団扇作りにもいろんな技術が投入されているので、気軽に夏の風物詩として使ってみて下さい。骨があるタイプはあまり大きいと持ち帰りが大変なので受け取りが難しいときもあるので、使うシーンは良く考えてみましょう。手軽に涼しい風を生み出す団扇に、アピールしたいことをどんどん印刷して活用です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *