ノベルティグッズとは?
2019年9月6日

ノベルティグッズを配布して宣伝効果を狙う

ノベルティグッズを配布することで、宣伝したい製品への関心を高めてもらう効果を期待することができます。

活用方法としてブランディングや認知度を向上させること・購買促進などに用いられ、来店した際のお礼やアンケートの回答率を上げたり挨拶回りで利用することも可能です。様々な用途で活用できますが、社名やブランド名・企業のロゴなどを印刷したものを無料で配布します。名詞としての役割もありますし、展示会や店頭で大量に配布したり、数量限定で特定のターゲットへ配布する方法もあります。

ノベルティには実用性が高いメモ帳やボールペン、書類を入れるためのバッグやキャラクターのキーホルダーなどが代表的です。これらは受け取る側にとって日常的に使えるもので、繰り返し使ってもらうことで社名などが浸透していくことが目的になります。ブランドイメージの向上につなげるためには、もらって嬉しいものが効果的です。新たな顧客獲得のチャンスにもなりますし、新製品や既存製品などをもう一度盛り上げていくためには、利用者に対して全員プレゼントという打ち出しもあります。

これにより話題性が高まりさらに認知度が向上する可能性がありますし、結果的にビジネスの可能性も広がっていきます。目的を明確にしつつ配布するターゲットを絞ることで活用すれば、効果が生まれやすい傾向にあります。目的やターゲットを考慮することで、興味を持ってもらいやすいノベルティグッズを探すことが大切です。何度か配布することでマンネリ化しないように、アイテムはその都度変更することが消費者を引きつけるポイントになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *