ノベルティグッズとは?
2019年10月3日

ノベルティの本当に意味とは?

日本で『ノベルティ』と言えば、企業やブランドの広告用に配られたりする品物をイメージします。

販売促進用の限定グッズであったり、TV番組等で配られる謝礼品であったり、一言でノベルティと言っても様々です。これらの『ノベルティグッズ』と言われる物の殆んどは非売品であることが多く、一定数量が世に出るとその後は同様の品物が出てこない場合が殆んどです。そのためそれらの品物にはプレミアム(特別な価値)が付きやすく、本来無料で配布された様な品物でも驚くほどの高値が付いてしまう事があります。

過去にも雑誌などに付録で付いてきたグッズが、異常なほどの高額で取引されて社会現象になったこともありました。日本ではそんなイメージが定着してしまった『ノベルティ』という言葉も、実は本来の意味とはかけ離れたものである事は意外と知られていません。

英語「novelty」の本来の意味は「珍しい物」や「小物でちょっと珍しい物」のことを指します。ある意味、日本での意味合いと合っている部分もありますが、結果的に珍しい物になってしまっただけです。

日本でいうところの「販促品」としての英語は「giveaway」ですので、英語圏内でノベルティと言っても通じない場合があります。恐らくは「novelty.goods」の最初の部分だけが独り歩きして、本来の「珍しい物・変わった物・目新しい物」という意味に便乗して今の様な意味になってしまったのだと考えられます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *