ノベルティグッズとは?
2019年10月15日

ノベルティ制作には2種類の方法がある

ノベルティを制作する方法は大きく分けると2通りあり、自作するか業者に依頼する方法があります。

自作する方法は、物にはよるもののパソコンでデザインを使ってプリンターで印刷をするなど自分で作ることもできます。それを配布用のボールペンに貼り付ければ、立派なノベルティグッズとして配ることが可能です。部品に関してはまとめて購入すると割引が適用されて1個あたりを安く買うことができる場合があり、節約をしながら作ることができます。最近は自作するところも増えてきており、皆で1から作っていく楽しさもあります。

もうひとつの方法が専門業者に制作を依頼する方法です。一見すると自作する方が安くおさえられるイメージが強いと思いますが、そうとは限りません。専門業者に頼めば1から作ってもらうことができますし、自作をすると人件費がかかるので高くつくことがあります。自作の場合は作れるデザインに限界がありますが、業者に頼めばデザインにも広がりを持つ頃ができます。きれいな仕上がりになるので安定感があるところも魅力だと考えられます。

このように、ノベルティと一言で言っても自作する方法と業者に頼む方法に分かれておりそれぞれの特徴があります。事前にしっかりと調べてどちらにするかを決めることで、スムーズにノベルティを作成することができます。まずは、何を作るのかを決めて予算やデザインを考えて理想に近いものを作るためにどちらを選択すれば良いのかを考えることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *