• ネット通販の梱包はオーダー段ボールで

    インターネットの普及はさまざまな形態のビジネスを生み出しましたが、中でも伸長が著しいのがネット通販です。
    実店舗を持たずとも誰でも手軽にモノを売ることができるようになり、自宅を事務所代わりにして個人で通販サイトを運営している人も少なくありません。このような通販ビジネスにおいて必須とも言えるのが、梱包用の資材です。

    段ボール・PPP袋・ラッピングペーパーなど、事業者は商品のサイズや形状に合わせた梱包材を用意し、発送に使います。
    そのため、近年ではそうした梱包材を扱う通販事業者もまた増加しています。

    オーダー段ボールついてはこちらのサイトでご確認ください。

    通販ビジネスに使用する梱包材の中でもとりわけ需要の多いものの1つが、オーダー段ボールです。


    段ボールは街中の文具店などでも簡単に手に入りますが、規格品はサイズのバリエーションに制限があります。



    しかしオーダー段ボールであれば、自分が取り扱っている商品のサイズに合わせた箱を作ることができるためとても便利です。また、形状も一般的な直方体や立方体のものではなく、たとえば極端に平たくしたり三角形にしたりなど、こちらも商品のサイズに合わせて作れるので、配送の途中で内容物があそんでしまって破損するといったリスクを減らすことができます。

    さらに、オリジナルのデザインを表面に施すことができるのも、オーダー段ボールならではの利点です。

    人目を引くようなショップのロゴマークを作って表面に印刷すれば、認知度を高める効果が期待できます。