小型船舶免許を取って水上オートバイを楽しむ

海に行くとマリンスポーツを楽しんでいる人が沢山おられますが、スキューバダイビングやシュノーケリングでは物足りなく、エンジンが付いた乗り物に乗ってみたいと感じる人もおられます。例えばプレジャーボート・モーターボート・ホバークラフト・エンジン付きヨット・水上オートバイなどに関心がある人は、どうすれば自分も乗れるのか考えることもあります。これらのすべては、小型船舶免許が必要となります。免許が必要となると車やバイクを思い出し、何日も教習所に通ったり多額の費用が必要となったりするので、諦めてしまわれる方もおられるかもしれません。

しかし小型船舶免許は、それらに比べるとものすごく簡単に取得することができます。小型船舶免許には1級、2級、特殊などに分かれ目的に合わせて免許を取得することができるのです。水上バイクをやりたい人は、小型船舶免許の特殊を取得します。小型船舶免許の取得は、直接国家試験を受験することもできますし、教習所で一定期間の講習を受けて免許を取得します。

免許の取得なので相当な期間や費用が高いと感じるかもしれませんが、びっくりするぐらい期間を短く安く講習を受けることができます。ほとんどの場合、2日程度で国家試験と同等の内容の学科及び技術修了試験を受験し、合格すれば国家試験の学科と実技が免除され免許を取得することができます。水上オートバイに乗ってみたいという人は、講習を受けてみてください。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.