水上バイクの特殊小型船舶免許を取りたい方必見

水上バイクの操縦をしたいと思っている方は必見です。まず第一に水上バイクの後部座席には、誰でも乗ることが出来ます。お子さんでも乗れると思いますし、救命胴衣は必須ですし、マリンルールも知っている免許を持つ人の後ろという限定ではありますが、乗る事は出来ます。ちなみに沖縄などの観光スポットではバナナボートも有りますが、それを引っ張るのも水上バイクの事が多いので、そこで疑似的に体験をするのもお勧めです。

兎に角乗ったことがある方はわかりますが、スピードが非常に速いです。実際には80から100キロ近くで、高速でも其れぐらいは出しているかもしれません。しかし体感速度が圧倒的に速いですし、これはもう刺激も強く手病み付きになるはずです。もしこれから免許を取得しようとしているのであれば、特殊小型船舶免許を取ることになると思いますが、難しい物ではありませんし気軽に構えて大丈夫です。

合格率が高い小型船舶免許の試験ですし、その免許はとても楽しい物です。水上バイクはストレス解消にもなりますし、大事な人や友達や色々な人を乗せる事も出来るようになります。操縦方法は結構簡単ですし、実技講習も有りますが1日しかありませんがその時だけで乗れるようになる方がほとんどです。小型船舶免許の中でも特殊小型船舶免許は水上バイク限定の免許ですので、1級~2級の方を持っている方も、新たに取得をすることが求められますので要注意だと言えます。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.